Home » 北京で遊ぶ

景山公園から故宮と北京の街を一望!|景山公园

2010年 11月 2日 コメント(2)

景山公園

上海から友人が遊びに来てくれました。友人が出張途中であまり時間がないとのこと、朝から半日だけの北京観光です。
9時から景山公園で待ち合わせて、朝の北京の街を眺めよう!ということになりました。

この『景山公園』は、故宮の真北にある約23万平方メートルのさほど大きくない公園です。
1644年に明の皇帝、崇禎帝がこの公園で自ら命を絶ち、明王朝が幕を閉じたと言うエピソードが有名。

公園の中心には高さ約43mの景山があり、頂上に三層の万春亭があります。
この万春亭からは、故宮や周辺の風景が一望でき、観光スポットとしても人気の場所。特に夕方の景色がきれいだそうで、夕方には多くの観光客がこの絶景を一目見ようとごったがえすそうです。

今回は朝早かったこともあり、旅行団と遭遇することなく景色を楽しむことが出来ました。
朝靄のかかる故宮の眺めに、いつまでも感嘆のため息がもれました。
北京に訪れたならば、ぜひとも足を運んで欲しいスポットです。
故宮見学の後にくれば、またおもしろいかもしれませんね。

写真の通り、朝は逆光になってしまうので、夕方の眺めはきっとより鮮やかで美しいのだそうです。
ぜひ北京留学中に、夕方の眺めを見に来ようと思います。

さて、小一時間ほどで景山公園の観光を終え、その足で故宮・紫禁城へと進みます。
南門を出て、右へ少し行くと、道路の向かい側(故宮側)へ続く地下道があります。

景山公園 景山公园(ジンシャンゴンユエン)
住所:北京市東城区景山前大街 (西門、東門、南門のどこからでも入場できます。北門は無いようです。)
開館時間:6:00~21:00 休館日:なし 料金:2元
電話: 010-64038098

より大きな地図で ラブライフ北京 を表示

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価です。)
Loading ... Loading ...

2 件コメントがあります。 »

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>