Home » 北京で遊ぶ

文宇奶酪店のミルクプリンを食べたよ。|南鑼鼓巷

2010年 7月 20日 コメント(1)

南鑼鼓巷

7月18日の日曜日、留学生仲間と、中国人のおともだち2人の女子4人で今日は一日北京トコトコめぐりです。

南鑼鼓巷朝10時に待ち合わせて、まずやってきたのは、
お洒落カフェや服飾、雑貨屋などがゴニョゴニョ並ぶ、レトロながらも賑やかなストリート、南鑼鼓巷(ナンロウグーシャン)。ここ数年でオサレショップやcafeレストランなどが増え、若者からの人気が高まっているスポットだそうです。

暑い暑い日差しの中、雑貨屋さんをのぞいたり、癒し系のお洋服や可愛いチャイナ服を試着したりとのんびり楽しみながら歩きました。

南鑼鼓巷ストリートの中でもひときわ賑わう、行列のお店を発見!

おいしいミルクデザートが食べられると評判の「文宇奶酪店」へ到着!一目で分かる人気店ですねぇ。
ときにはお昼過ぎに売り切れることもあるとのこと、これは期待大ですねぇ。

南鑼鼓巷行列に並ぶこと20分、ようやく店内へ。運よくテーブル席をゲット!です。
室内には4人がけテーブルが2つしかなく、お客さんはみんなお持ち帰りか、かってスグに外でお召し上がり、という感じ。

南鑼鼓巷女子4人でいろいろ注文してツッツくことにしました。

原味奶酪(シンプルな原味)8元
红豆双皮奶(小豆のっけ)9元
芒果双皮奶(マンゴーのっけ)10元
豆沙奶卷(あんこのロールケーキ)10元
酸梅湯(甘酸っぱい梅ジュース) 5元

暑さにへばっていたので、おいしそうなスイーツにテンションUPです!

南鑼鼓巷原味のミルクプリンをいただくと、とてもさらっとした食感で素朴な甘さ。おいしいです!
でも、マンゴーとあずきがのったタイプのほうが食べ応えがあって◎かな!

南鑼鼓巷南鑼鼓巷

南鑼鼓巷南鑼鼓巷
酸梅湯とロールケーキもおいしくいただきました。

このあと、またかわいい雑貨屋さんやカバン屋さんを見て周り、お洒落なcafeでランチをしました。
西洋人を沢山見かけました、留学生もたくさん遊びに来ているようですね。

まったりしてから、次の目的地、「北京老舎茶館」へ向かいました。

南鑼鼓巷
今回は、地下鉄2号線の鼓楼大街で待ち合わせて、タクシーで5分ほどで街の北側に到着。‎
(下の地図は「南鑼鼓巷」の門があるストリートの南側の位置)
どの駅からも少し遠いようですね。
文宇奶酪店
東城区南鑼鼓巷49号
TEL:010-6405-7621 営業時間:10:30~23:30


より大きな地図で ラブライフ北京 を表示

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価です。)
Loading ... Loading ...

一件コメントがあります。 »

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>