Home » 北京で語学留学

北京師範大学の学生寮(励耘學苑-留学生第3公寓)-その2

2010年 2月 28日 コメント(2)

北京師範大学の学生寮(励耘學苑-留学生第3公寓)-その1 からの続きです。

■早期申し込みが肝心!留学生第3公寓の一人部屋

北京師範大学 留学生第3寮

第3寮の1人部屋タイプ

第3寮には2タイプの部屋があり、1人部屋タイプと、2人部屋タイプ(寝室2つ+バストイレ、ちょっとしたリビング共用)があります。

で、私は知人の勧めもあり、1人部屋タイプで申し込みました。
費用は1日85元(電気・水道代込み、長期留学生の価格)で、入学時に1学期分の費用をまとめて支払います。

第3寮の一人部屋は人気も高く、早めに申し込まないと確保できません。希望する場合は予約の開始時期にご注意を。
私は2010年2月からの入学で、2009年10月末に入学申し込みをして、11月上旬のインターネットの寮予約開始時期に早めに申し込みをしました。そのときは残り数が55ほどだったと思います。1月ごろに申し込んだ留学生の話ではその時は空きがなかったとのこと。

もしはじめの学期で他の寮に住むことになっても、来期の寮予約は在学生優先で予約開始となりますので、長期留学される方であれば、2学期目からの申し込みをするときに空きがあれば変更ができます。

ホテルとしても使われるだけあって、とても綺麗な寮です。
第3寮含め、すべての寮で、毎日1回、服務員がお掃除に入ってくれます。

午前中にゆっくり眠っていたいときは、“邪魔しないでカード”をドアの外に出しておけば、午後の3時ごろに再確認に来てくれます。時々、出し忘れちゃって、どうしよもない感じで服務員に起こされてしまうことも…(ごめんなさい)。

ともあれ、部屋の簡単な拭き掃除、床拭き、ベットメイク、おトイレとシャワーブースの掃除、ごみ箱の入れ替えをしてくれるので、いつも綺麗。留学生活に慣れるまでイロイロと気が滅入ることもありますので、いつも部屋が綺麗にしてもらえるのはかなり嬉しいです。

留学生寮の洗濯やキッチンの設備はこちらの記事で⇒北京師範大学の学生寮(励耘學苑-留学生第3公寓)-その3へ。


より大きな地図で ラブライフ北京 を表示

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価です。)
Loading ... Loading ...

2 件コメントがあります。 »

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>